グローバルタックス協会とは

グローバルタックス協会は、中小企業の海外展開や国際税務、海外に資産を保有している個人の税務申告や納税などの支援を目的とし、国内外で活躍する公認会計士・税理士・弁護士・弁理士などと人的ネットワークを構築している会員組織です。

現時点では、日本全国21の会計事務所が会員として加入しており、海外はアメリカ、ヨーロッパ、アジアなど日本人と関わりのある国や地域を中心に20の日系会計事務所と提携しています。

お知らせ

2020.05.01

ホームページを公開いたしました。

「グローバルタックス協会』の役割

グローバル化と日本の財政逼迫や少子高齢化による消費の縮小により中小企業の 海外事業進出が当たり前の時代となった今、日本居住の経営者や個人事業主にとっ て、海外展開や国際税務はもとより、海外に保有する会社や資産を横断的に相続・ 事業承継、節税対策、海外資産を行うプロ集団が必要とされています。

益々広がりを見せるグローバル時代に対応できる税理士、会計士、弁護士等のグ ループとして、「グローバルタックス協会」があります。当会は、日本の中小企業 のご支援を通して日本社会に貢献することを使命としています。

グローバルタックス協会概要

所在地
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-15-11 第二名和ビル10階
TEL & FAX 03-3503-7531
海外拠点
  • 香港(Hong Kong)
  • Room 502, 5/F., Prosperous Building, 48-52 Des Voeux Road Central, Hong Kong
  • シンガポール(Singapore)
  • #07-02 KING’S CENTRE, 390 Havelock Road, Singapore 169662
活動
  • 定期会
  • 海外視察ツアー
  • 提携先とのコラボ セミナー
  • 海外進出を検討している顧問先のサポート
  • 海外子会社を保有している顧問先の税務対応サポート
  • 海外会計事務所からの 定期メールマガジンの配信(隔週で配信)
  • 「国際税務士」認定講座の運営
  • 情報提供会社(日本とアジアを中心とした海外の情報(税務、会計、金融) ) ・ 海外投資案件の紹介(MA、金融商品、海外不動産)
  • 海外MA案件の紹介
  • 海外プライベート バンクの紹介
  • 移住情報の提供(ビザ詳細の詳細など)

理事・顧問

国際税務士認定資格のご案内

国際取引は、年々増加しており、法人・個人による国境を越えた経済行動が複雑・多様化しています。海外で受け取った収入を申告しない、申告義務を知らない法人・個人も増えているため、パナマ文書を機に日本を含む世界の税務当局は国際課税の整備を加速させています。